デジタル・ガーデン | DIGITAL GARDEN Inc. | INTERVIEW 清家 / 高橋
株式会社デジタル・ガーデン(英名:DIGITAL GARDEN INC.)は、主にTV-CMの、CG・編集・MAの業務を行うポストプロダクションです。
デジタルガーデン,digital garden,DGI,デジガ,ガーデン,CG,Softimage,3dsMAX,MAYA,boujou,コンピューターグラフィックス,3dcg,3DCG,オンライン,on line,オフライン,off line,inferno,flame,編集,editing,MA,デジタル映像編集,編集,EDITING,POSTPRODUCTION,ポストプロダクション,VFX,ビジュアルエフェクツ,編集室,ビデオ編集室,映像制作,TVCM,ポスプロ,RTT,rtt,composite,コンポジット,インタラクティブ,AR,ar,プロジェクションマッピング,Visual Effects,Post Production House,post production house,Editing Suite,editing suite,Edit Suite,Edit Suite,Video,video,Video Edit,video edit,Video Editing,video editing,TV Commercial,TVCM,TV,CM,RTT,rtt,Interactive,AR,ar,projection mapping,projection maping
12106
page,page-id-12106,page-template-default,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.1.2,vc_responsive
 

INTERVIEW 清家 / 高橋

seitaka_001

清家 綾子 (右) 高橋 彩花 (左) / Business Service Dept. 2016年度入社

この仕事を選んだ理由は何ですか?

【清家】

映像の専門学校に通っていたのですが自分は技術職向きではないなと思い、悩んでいたところこの仕事を見つけました。

【高橋】

営業職を軸に就職活動をしており、大学ではメディア科を専攻していたのでどちらも出来ると思い応募しました。

seitaka_02
入社一年目はどんな感じでしたか?

【清家】

まずは営業事務の仕事をしながら、先輩営業の皆さんがどんなことをしているのか見ていました。毎日とても忙しい先輩方の姿をみながら自分の将来を想像していました。
覚えることがいっぱいで大変でしたが、刺激的でした!

【高橋】

全く経験のない世界なので分からない事だらけでしたが、周りの先輩たちが親身になって教えてくれたりして色んな人に支えてもらいとにかく助けられてばかりでした。今でも一年目と変わらず覚えることが多く、常に何かを目標に仕事をすることができて毎日刺激的です。

今はどういう仕事をしていますか?

【清家】

先輩に見ていただきながら少しずつ作品を担当させていただいています。お客様とスケジュールの調整をしながら素材の手配や、金額の交渉もするようになりました。常に先輩と現状を共有しながら進め方を指導していただいています!預かっている撮影素材の返却をしつつお客様の会社にご挨拶に行くこともあります。

【高橋】

先輩たちに教えてもらいながら案件を担当してスケジュール調整から金額交渉まで勉強させてもらっています。
営業の先輩の事務仕事と担当案件の調整の両立をしています。

職場の雰囲気はどんな感じですか?

【清家】

職場の雰囲気はとっても明るく、いつも私の面白い?面白くない?冗談も披露しやすいです!笑
編集スタッフもオフィススタッフも相談がしやすくいつも皆さんに助けていただいています。お客様からワークフローや技術的な質問をされて編集スタッフに意見をもらうことが多々ありますが、皆さん忙しい中丁寧に教えてくださいます。

【高橋】

新卒も中途も色んな人がいて、全体的に面白い人が多いと思います。

仕事の面白さはどういったところですか?

【清家】

知らないことや新たな発見が無限に出てくるところです!
それが原因で難しくもあるのですが、知らないことを知ること・以前学んだ知識が点と点で結び付いた瞬間はとっても感動します!
営業の仕事をし始めてまだ間もないためまだまだ知らない面白さがあると思うと楽しみです。

【高橋】

分からないことが多く失敗することもありますが、自分が出来ないことに気付く事ができて次はもっと頑張ろうと思えるところです。
辛いことや嫌なことはなるべく避けたいですがステップアップのためには必要なので、ここではそれを乗り越えて頑張ることができます。

seitaka_03
仕事をしてうれしかった事は何ですか?

【清家】

編集や営業の先輩方にありがとうや頑張ってねと言っていただけるととてつもなく嬉しいです。
夜に今日一日の反省を頭の中でして大体落ち込むのですが、誰かに温かい言葉をかけてもらうと一気に救われるというか頑張ろう!と思えます。
あとはお給料を毎月もらえることですかね・・・!笑 これも大事な原動力です!

【高橋】

たくさんの人の目に留まる作品に関われたことです。

この仕事で大切だと思うことはなんですか?

【清家】

挨拶をしっかりすることと、わからないことは正直に「わからないので教えてください!」と言うことだと思います。
挨拶は自分の印象に関わると思うので元気にするように心がけています。
わからないことがあったら正直に先輩に相談することで、問題が解決するだけでなくコミュニケーションが取れるので親しくなれるし、前向きな姿勢も感じてもらえるので良いことばかりです。
同じことを何度も聞くのはあまりよくないですが、わからないことをそのままにしない癖はつけるべきだと思います。

【高橋】

人との関係性だと思います。社内でも社外でも。1つの作品に色んな人が関わって成り立つので、ひとりひとりとの信頼関係は大きく影響すると思います。

将来、どんなスタッフになりたいですか?

【清家】

お客さまと現場の間に立つ難しい仕事ですが、編集スタッフと一緒に楽しみながら仕事がしたいです。
今は目の前の仕事に追われてなんとか毎日進んでいるという感じですが、もっと慣れて少し心に余裕を持てたらな…と思います。

【高橋】

自分が正しいと思える道に進める人間になりたいです。
まだまだ未知なことだらけなので色んなことを経験して判断できる力を今後身につけていきたいと思います。

seitaka_04
学生時代にやってたことで、仕事に役立っている事は何ですか?

【清家】

先輩と関わる機会が多かったことがよかったと思います。
特に専門学校時代は歳が離れた先輩と一緒に自主制作を撮ったり、仕事をしたりしていました。
会社に入ると先輩しかいないので、話し方や距離の縮め方は少し役に立ったかなと思います。
あとは高校生のときから色々な種類のアルバイトをしていたので、初見の人と話す機会が多く、敬語や話の聞き方もそこで習得した気がします。

【高橋】

飲食店のアルバイトをしていてそこで身につけた接客力は今とても役に立っていると思います。

休日は何をしてますか?

【清家】

甘いものを食べに行ったり、銭湯に行ったり、友達とお酒を飲みに行ったりしています。
会社の同期と買い物に行って家に泊まりに行くこともありますよ!

【高橋】

1人の時間を作りストレスを解消しています。だいたいヨガか買い物に行くか漫画やドラマを見たりします。

この仕事を目指す学生へひとことお願いします。

【清家】

ハードな仕事ですが、毎日刺激的なことは確かです!
辛いことがあっても同期や先輩に話しやすい環境だと思うので思ったより頑張れるものですよ!
学生時代は今だけなので安心して全力で楽しんでください。

【高橋】

今はっきりと目標を持っている方はまだ少ないかも知れませんが、個人の成長を応援して支えてくれる人がいます。頑張ってください。

ポストプロダクション営業の仕事とは

営業は、映像制作会社から依頼された主にTV-CM案件の撮影及びその後の工程(編集作業、MA、プリント、CG制作など)の調整、金額の交渉を主に行います。デジタル・ガーデンの計20以上ある編集室、MA室と技術スタッフのスケジュールを管理し、与えられた予算を最大限に活かしてどのように作業を進めて行けばより効率良く、クオリティの高い作品を仕上げられるかをお客様や社内のスタッフと話し合い、試行錯誤しながらひとつずつ調整して行きます。直接作品に手を加える技術職ではないですが、営業のコントロール次第で作品の仕上がりが変わってくることもあります。
多くの人と関わりながら広い視野を持って作業全体を把握し、多くの知識が要求され大変なこともたくさんありますが、それだけに魅力的なポジションであり、完成したCMがオンエアーされた時の達成感もひとしおです。

VOICE OF STAFF