デジタル・ガーデン | DIGITAL GARDEN Inc. | INTERVIEW 藤原大輔
株式会社デジタル・ガーデン(英名:DIGITAL GARDEN INC.)は、主にTV-CMの、CG・編集・MAの業務を行うポストプロダクションです。
デジタルガーデン,digital garden,DGI,デジガ,ガーデン,CG,Softimage,3dsMAX,MAYA,boujou,コンピューターグラフィックス,3dcg,3DCG,オンライン,on line,オフライン,off line,inferno,flame,編集,editing,MA,デジタル映像編集,編集,EDITING,POSTPRODUCTION,ポストプロダクション,VFX,ビジュアルエフェクツ,編集室,ビデオ編集室,映像制作,TVCM,ポスプロ,RTT,rtt,composite,コンポジット,インタラクティブ,AR,ar,プロジェクションマッピング,Visual Effects,Post Production House,post production house,Editing Suite,editing suite,Edit Suite,Edit Suite,Video,video,Video Edit,video edit,Video Editing,video editing,TV Commercial,TVCM,TV,CM,RTT,rtt,Interactive,AR,ar,projection mapping,projection maping
12474
page,page-id-12474,page-template-default,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.1.2,vc_responsive
 

INTERVIEW 藤原大輔

fujihara01

藤原大輔 / System Support Dept. 2015年度入社

この仕事を選んだ理由は何ですか?

あらゆるメディアをデジタルで処理するコンピュータに触れた時、これを無くして世の中は成り立たなくなると思ったからです。
SF作家アーサー・C・クラークが定義した三法則の一つ「十分に発達した科学技術は魔法と見分けがつかない」。これを聞き、技術を学べば魔法のネタを理解出来るので、知らない人よりも一歩先の未来を体感出来ると思いました。
そう思ったのはまだPCも普及していない、尚更インターネットなど無い時代でした。

DSC01178
前職はどんな仕事をしていましたか?

映像配信システム・ソリューション製品を販売する外資系企業で、放送局向けの送出サーバ、クラスタファイルシステムサーバのシステムエンジニアをしていました。テレビ放送の中枢を担う送出システム全般、テレビ番組を編集するノンリニア編集機とメディア管理も含めたワークフローの構築及びサポートが主な業務内容です。
素材取り込みから放送するまでの全ての処理をノンストップで処理するワークフローと分散ファイルシステムのアーキテクチャはエンジニアとして貴重な経験になりました。
それ以前はノンリニア編集システムを開発、販売している会社やグラフィックスワークステーション、スーパーコンピュータを製造、販売するハードウェア会社などでカスタマーサポートエンジニアをしていました。マルチパイプ・グラフィックス、デジタルビデオ、クラスターコンピューティング、シェアードメモリ等のハイエンドプロダクトの基礎を学びました。

今はどういう仕事をしていますか?

社内の全ての機器の設計、構築、運用、サポート業務です。新規事業の立ち上げに携わることもあります。事務機器、PC、ワークステーション、サーバ、ノンリニア編集システム、ビデオ機器などを扱っています。
可能な限りパーツ単位で構築、サポートをシステムサポート部で行っており、システムや機材導入時には直接メーカーや業者さんとの交渉も行います。自分達の主張が通せなければ会社が損をします。最小のコストで最大の効果を得ることが使命です。
エンジニアなので毎日コンピュータとしか向き合っていないと思われがちですが、コミュニケーション能力も技術力と同じぐらい重要です。

001_6435
デジタル・ガーデンの他社との違いはなんですか?

ポストプロダクションの枠に捉われない「柔軟な経営思想」とトップダウンの「決断と実行の速さ」です。

職場の雰囲気はどんな感じですか?

平均年齢が若くて活気があると思います。自分の意志と目標を持って働いている人が多くて、刺激の多い職場です。

仕事の面白さはどういったところですか?

日々技術を学び、昨日まで出来なかったことが出来るようになることです。この積み重ねが新たなシステムやサービス、事業に繋がっていくと思います。
昨日の自分を乗り越えたら、明日の自分の可能性が広がると思います。

この仕事で大切だと思うことはなんですか?

「技術力」は様々な「技術」と言う名の点と点が線で繋がって構成されていると思います。一つでも勘違いや適当に把握していると、それに関連する全ての判断を見誤ることになります。周りに流されることなく、自分が納得するまで貫き通せる信念がエンジニアを成長させると思います。
「探究心」を失うことなく「納得するまで諦めない」気持ちを持って「失敗を糧にする」ことを心がけてます。

将来、会社をどのように発展させたいですか?

ポストプロダクションとしてご利用のお客様以外の方々にも足を運んでいただける会社になりたいと思ってます。「デジガに行ったら、おもしろい物いっぱいあるぞ!」って言っていただけることが目標です。

今までの経験で、仕事に役立っていることはなんですか?

小さい頃から人の話を聞くのが好きでした。このおかげで先輩方から多くを学びました。
1番良いのは自分自身で経験することなので、出来るだけ自分で率先してやるようにしていますが時間というリソースは限られています。
2番目に良いことは信頼出来る先輩方から経験談を聞くことです。疑似体験から学ぶ術を持っていれば、同世代の人間よりも多くの経験値を稼げると思います。

001_6398 2
休日は何をしていますか?

他業種の友達と美味しいものを食べて酒を呑むのが楽しみです。他業種の話は思わぬ発見があって自分の仕事にも役に立つことが多いです。
社員研修でハワイに行ってからウクレレをたまに弾いてます。社会人になるまでバンドでギターをやっていたので聴くのも演奏するのも好きです。
あとは仕事でもありますが、ロシアと砂遊びについて研究しています。

この仕事を目指す学生へひとことお願いします。

自分を客観視して「何が人より秀でているか」を早く見つけて、それを活かせる仕事を探して下さい。
その仕事を好きになれれば努力を努力とは思わないので、結果は後から付いてきます。「好きこそ物の上手なれ」です。
若き有望な学生である皆さんが「エンジニア」を選択することを願っています。

システムサポートとは

システムサポートとは、各種サーバ、ノンリニア編集機、ビデオ機器、事務機器など、社内に導入した全ての機器の構築、運用、サポート業務を行います。

ハードウェア、ソフトウェアのサポートも行うため、PC、ワークステーション、サーバ全般の知識が求められます。合わせて社内の全ての部署とコミュニケーションを図り、迅速にトラブルを解決するコミュニケーションスキルが求められます。

これらのスキルを身につけて、将来導入するシステムの設計、導入機器の選定、メーカーとの交渉など責任のある仕事を担っていきます。

VOICE OF STAFF