機器の分解・組み立て社内トレーニング用コンテンツ

クライアント:国内エネルギー関連会社様

 
 


REQUEST FROM THE CLIENT

「業務で使用する装置や機器の分解・組み立て作業について、スタッフ向けに体験的かつ効率的にトレーニングができるコンテンツが欲しい。」

装置や機器の分解・組み立て作業の手順をスタッフが学ぶにあたっては、実際の機器を使用することが非常に効果的ですが、下記のような問題が考えられます。
・研修場所、設備の確保が困難
・装置・機器が非常に高価
・操作方法を誤った場合、重大な事故やケガにつながる恐れがある
 
このような問題を回避するため、実際の社内教育では、
・紙や映像を使用した講義形式
・実際の機器を使用する場合、事故やケガのないように、スタッフには正しい手順のみを見せ、間違いを経験させない
トレーニングが一般的になります。
 
 

OUR SOLUTION

より体験的なトレーニングのためのコンテンツ制作にあたり、私たちは今回
「失敗体験」「学習効果」「フィードバック」の3つに重点を置きました。

プランニング・デザイン・設計
VR学習における最大のメリットは、事故やケガなどのリスクを伴うことなく、何度でも失敗することができるという点です。
ただ正しい手順のみを学ぶのではなく、「失敗体験」をくり返すことで、
・どうして操作手順をとばしたり順序を入れ替えてはいけないのか
・万が一トラブルが発生した場合、どのように対応したらいいのか
という作業の本質を、スタッフ自身が考えながら学び、より実際の体験に近い形で経験を積むことが可能です。
 
また、コンテンツを
・作業内容と手順をVR空間上にマニュアルを表示しながら確認する「確認モード」
・マニュアル表示なしで作業を実施する「トレーニングモード」
・VR空間上で作業テストをおこなう「テストモード」
の三段階に分けることで、「トレーニングモード」で作業内容と手順をより深く理解することでさらに学習効果を高め、「テストモード」で作業者の習熟度を数値化することで、適切な「フィードバック」を可能にしました。

 
 

DEVELOPMENT

VRディスプレイ「zSpace」と付属のzSpaceメガネとスタイラスを使用することで、3Dオブジェクトの立体的な観察と直感的な操作が可能です。

PAGE TOP